【新歓対策】Twitterで新入生を攻略せよ。

自分たちの部活やサークルに、

新入生は何人入ってくれますでしょうか??

14398575763_ef72827810_z

目をキラキラさせた新入生たちに、

ダイビングの話をするのは本当に楽しいですよね!!

サークルの魅力を伝えるのに、最もイメージが湧きやすいのは、”チラシ”ですよね。

その次に、HP等になってくるのでしょうか。

でも皆さん、自分が新入生だった時の事を思い出してください。

 

山積みになるチラシの数々。そのままゴミ箱にポイッなんてことも。

HP、作ってみたはいいものの、流入元が無いから、アクセス数が少ない。。なんてことも。。

 

そんな問題を解決してくれるのは、

“SNS”

なんですよね。

 

皆さんもその重要性には気付かれて、実際にサークルのアカウントを作られていることと思います。

その代表格となるのが、

Facebook
facebook
そして、
Twitter
twitter

ですね。
以前(【新歓対策】facebookって必要?)にもお伝えしている通り、
SNSには使われている年代に特徴があります。

 

ここで、興味深いデータがあります。

出展:https://www.isbbdo.co.jp/config/cms_acv/news_pdf_ja_124.pdf

出展:https://www.isbbdo.co.jp/config/cms_acv/news_pdf_ja_124.pdf

出展:https://www.isbbdo.co.jp/config/cms_acv/news_pdf_ja_124.pdf

出展:https://www.isbbdo.co.jp/config/cms_acv/news_pdf_ja_124.pdf

四角い赤枠のデータをご覧いただくと分かるように、

新歓対象である世代が”常に見ていることが多いSNS”は、Twitterであることが分かります。

 

では、続いて、Twitterの効果的な使い方について説明していきます。


Twitterはこう使え!

①日々の投稿

新入生は、Twitterのサークルアカウントで何を見ているかというと、
・活動頻度
・活動内容
・雰囲気
をTwitterの過去の投稿等からイメージをします。

 

毎年度ごとにTwitterアカウントを新しくしているサークルの方もいらっしゃるかと思いますが、

実はこれ、良くありません!!

 

日々、要所要所のイベントでしっかりサークルアカウントで投稿をし、

新歓に生かす。

これが実は凄く重要なんです。


②botの活用

“bot”を皆さんご存知でしょうか?

投稿したい文章を設定しておけば、

ある一定期間ごとに自動的に投稿してくれる、ロボットのようなものです。

 

新歓の情報や、新歓時のサークル紹介ツイート等は、

botを使用してみてください。

オススメのツールが、こちら、

twittbot
スクリーンショット 2016-02-25 12.34.25
http://twittbot.net/

まず、サークルアカウントで、Twitter自体のログインをしてから、

twittbotの”Login”をClickしてください。

 

続いて、数字の認証画面に進み、確認をすると、

スクリーンショット 2016-02-25 12.37.19
こういった画面に進むと思うので、”連携アプリを認証”をClick!!

 

すると、こういった画面に進みます。
スクリーンショット 2016-02-25 12.38.50
赤枠内の”つぶやく”からbotの設定ができるようになります。

 

スクリーンショット 2016-02-25 12.42.13
こちらの画面で、つぶやきを登録すれば良いのですが、

1つ注意点があります!

このままでは、せっかくの皆さんの素晴らしい写真を伝えることができません。

 

画像つきTweetをbot化する方法をご説明します。

まず、ご自身のアカウントのマイツイート画面を出してください。
スクリーンショット 2016-02-25 12.41.54
はい、こちらの画面になりましたね?

 

この赤枠内の「・・・」をClickすると、

スクリーンショット 2016-02-25 12.46.00
こういったタブがでてくると思います。

“このツイートをサイトに埋め込む”

をClickしてください。
スクリーンショット 2016-02-25 12.46.58
この画面の中にある文字列をコピーし、テキストエディタ等にペーストしてあげてください。

スクリーンショット 2016-02-25 12.48.35
この赤枠内に注目!!

これが、Twitterの画像URLとなります。

 

なので、この部分をコピーし、twittbotの本文の下に載せてあげれば設定完了となります。

スクリーンショット 2016-02-25 12.51.11
こんな感じです。

 

Twittbotでは、投稿する間隔を設定することもできます。
スクリーンショット 2016-02-25 12.52.14
詳細設定をClickすると、上記のような設定画面に移ります。

 

投稿が多すぎても、新入生に嫌われてしまう恐れがあるので、

4時間おきぐらいの設定にしておきましょう!


③新歓ツイート内容

新歓の時期に合わせて、
貴方のサークルの雰囲気を伝えられるようなツイートを作成することをお勧めします。

※もちろん画像付きですよ!!!

 

貴方のサークルには色々なイベントがありますよね??
複数ツイートを用意し、botにしてみてください。

下記ではその一例を紹介します。


①新歓イベント情報ツイート
これは確実に必要な投稿!
・新歓パーティーの日時/場所
・パーティーへの申し込み方法
を盛り込んだツイートを準備してください

②夏系ツイート
ダイビングサークルに興味がある新入生は、
夏にときめいているはずです!
貴方のサークルで撮った写真には、素敵な写真が沢山あるはず!

③水中写真ツイート
僕らならではの武器です。
水中の非日常の空間の写真を紹介しちゃってください!

④陸系イベント
ダイビング以外って何するの?冬は何してるの?
きっと貴方のサークルは、ダイビング以外にも楽しいイベントが盛りだくさんのはず!
こちらもしっかりと紹介してあげてください。


各種2パターンくらい用意できるとベストですね!

しばらくすると、「リツイート数」や「いいね数」に変化がでてくると思います。

これらが少ない投稿は、botから削除してしまい、

人気そうなツイートを増やしてみるという手もありますね!!


③新歓用アカウントにフォローしてもらえ!

ここまでした貴方のサークルはTwitterに関しては準備万端です!

 

でも、、、

あれ???

「そのツイートを見てもらう人がいないよー。。??」

 

確かに。そうですよね。

基本的に、Twitterはフォローしないとタイムライン上には投稿が現れない仕組みですから。

なので貴方は次のステップに進まなければなりません。

 

各大学には「新入生用アカウント」というものが存在するはずです。

一例をご紹介します。

(例)慶應義塾大学


こちらのアカウントは、随時、サークルの投稿をリツイートし、
新入生に情報を届けてくれています。
貴方は、このアカウントをフォローし、1通ご挨拶のツイートを投げておくだけ!
勝手にリツイートしてくれるでしょう。

 

新入生の多くは、こういったアカウントをフォローし、情報収集に励んでいます。

皆さんのサークルの該当する大学の新歓用アカウントを探し、協力してもらってください!

※だいがくでは大学別の新入生Twitterアカウントをまとめているので、ぜひ参考にしてみてください。
(【新歓対策】Twitterでこのアカウントをフォローしろ!!【関東私立大学編】)


これで貴方のサークルアカウントには、

新入生からのダイレクトメッセージが沢山送られてくることでしょう。

 

ですが、新歓は、新入生を集めることがGOALではありません。

新入生にダイビングの魅力、そしてサークルの魅力を知ってもらうことがGOALです!

 

皆さんのサークルに沢山の新入生が入ってくれるよう、心の底から応援しています!!


Bookmark the permalink.