【購入】正しいBC (BCD) の選び方7選【ベスト】

さあ!本格的にダイビングにハマってきた!!

年間◯◯本潜るから、、、レンタル代は◯◯円で、、、
ん??待てよ??長い目で見たら買っちゃった方がお得じゃん!!

そんな貴方におすすめの記事になります。

Aqualung catalog shoot, Stuart Cove's Dive Bahamas
https://www.theadventurejunkies.com/より写真引用

いざ、ご自身で重器材(レギュレーターやBC)の購入をしようと思っても。。

どれを買えばいいの??
どれが自分のダイビングスタイルにあってるの??

なーんて疑問がでてくるのではないでしょうか。
お世話になっているショップのインストラクターの方に勧められたものを買うのもよし、
お値打ちの重器材セットを購入するのもよし、

ですが!!
今回は、じっくり選びたい方向けに、
BCを選ぶ際の7つのポイントを押さえてみましたよ♪

 

⒈BCのスタイルは??


BCには大きく分けて3つのスタイルがあります。
以下の中から、貴方のスタイルにあったものを選ぶ必要があります。

(a)ジャケットスタイル

バランス感覚と安定感が抜群。初心者の方にオススメのスタイルです。
レンタル器材などはこのタイプが多いのではないでしょうか。

BC全体に空気がいきわたるので、エアの吸気排気がしやすく、
安定して大きな浮力を得やすいのが利点です。

実際にはそんなに気にならないと思いますが、
サイズの融通が効きづらく、
ウェットスーツとドライスーツでの併用はちょっと難があると言われています。

(b)ショルダーバックルスタイル

肩口に付いているバックルで、
胸のベルトの長さを調節して身体にフィットさせるタイプのBCDで、
最も流通しているタイプのBCDです。

全面に付いているベルトで自分の身体のサイズに調整ができるので、
身体への高いフィット感が得られ、また、着脱も容易です。

吸気すると脇の下に空気が入る仕組みになっています。

(c)バックフロートスタイル

他のBCと違って、背中部分にしか空気がいきわたりません。
浮力が背中に集中するので、水中や水面で水平姿勢はとりやすくなります。

脇部分の圧迫感がないので、フォト派ダイバーの方にオススメですね!!

 

2.水域でBCを選ぶ!!


普段潜る水域の水温は高いですか?低いですか??
こちらは、ウェイトのリリースシステムがBCに付随していることが前提となりますが、
水域によって、着用するスーツが異なりますね。

もし、BCにウェイトをつけるタイプなのであれば、
着用するスーツを加味して、BCに入るウェイトの量を考える必要があります。

(ウェイトベルトを巻くからあんまり気にしないよー!そんな方は無視して下さい♪)

 

3.地元派?リゾート派?


地元や車などで移動する方はあまり気にしなくて良いかもしれませんが、、
全国・世界各地を飛び回って潜りたい!!
そんな貴方は、少しでも重器材が軽い方が良いですよね??

軽量BCでオススメなのは、、このあたりでしょうか。
・アクアラング ズーマ

・Bism ビーンズ

・Cressi-sub トラべライト

 

4.ウエイトリリースシステムの有無


前述致しましたが、
BC自体にウエイトを収納できるものとそうでないものがあります。

特にドライスーツなどを使用する水域でダイビングをする場合、
BC自体に収納するだけでは、ウエイトの量が足りない可能性があります。

ウェット・ドライ併用で使用する予定のある方は、
いっそ、最初からウェイトリリースシステムがないものを選んでしまって良いのかもしれません。

 

5.アタッチメントポイントの有無


プロダイバーをご覧頂くと、BCにジャラジャラぶら下げてませんか?笑
指示棒、水中ライト、水中カメラ、水中スレート、カレントフック、シグナルフロートetc…

これらアクセサリーをつける部分をアタッチメントポイントと言いますが、
いっぱいアクセサリーをつけたい方は、ぜひアタッチメントポイントが多いものを選んでください。

レジャーダイビングであれば、そこまで必要ないとは思いますが、、、

 

6.サイズ


BCも洋服も一緒です。笑
ご自身のサイズにあったものを選んでください。
スクリーンショット 2016-09-02 15.14.01
http://www.aqualung.com/jp/bc-size-and-lift-chart
http://www.aqualung.com/より写真引用

各メーカー、サイズチャートが用意されているので、ぜひ、ご確認を!!

 

7.女性向けBC


実は、各メーカー、女性向けのBCを販売しているのです。
女性の体型に合わせ、胴部分を短くすっきりとさせているBC。
デザインも他のBCとはちょっと違った色使いをしているので、
女性の方はぜひご検討してみては??

(女性向けBCでなくても、サイズを選べば、問題ないですよ!!)

・アクアラング パール


Bookmark the permalink.