【幹部必見】クリスマスパーティーのススメ

いよいよ秋に入り、海イベントも少なくなってきているのでは、、、?
サークルや部活によっては、
代替わりにより、新しい運営代になってバタバタしているかもしれませんね。

ダイビングサークルは、
秋から冬にかけては冬眠。。。

いやいや!!せっかくダイビングを通して出会った大切な仲間なんですから!!
冬だって盛り上がっていきましょう!!

温泉旅行に行くでもよし、
仲良しメンバーでお鍋を囲むのもよし、
海じゃなく、山に出掛けてスノボを楽しむのもよし、
パーティを開いて、普段とは違ったメンバーの雰囲気を楽しむのもよし、、、

ん?パーティー??
いつもはサンダル短パンTシャツの彼。。
どうせ海に潜るからアイプチ、髪はほぼセットなしのあの子。。
そんな周りのメンバーの大人な格好、見たくないですか??

どうせなら年に一度、サークルメンバーが陸上で一度に会する機会を作っちゃいましょうよ〜!!
更にサークルメンバーの絆が深まること間違いなし!!
今回はクリスマスパーティーを開くコツと、そのメリットをご紹介していきますね♪

14354066343_c08536923f_z

 

パーティー成功のコツ


クリスマスパーティー戦争は9月からもう始まっています。
というか、若干遅いかもしれません。。

日本中の様々な団体(学生だけでなく、社会人も、、)が、
クリスマス近辺の土日を狙いクリスマスパーティーを行おうと、
押し付けられた幹事さん達は必死に動き始めています。

➀日程ぎめ

14147207968_09829fe6eb_z
クリスマスパーティーがどれくらい盛り上がるかの関門は、
まず、「どれくらい人が集まるか」です。

師走と呼ばれる12月。
様々な予定で、多くの人は予定が詰まってきてしまいます。
なるべく早いタイミングで、日程を決めてしまいましょう!
そして、日程を手帳に書き込んでもらい、まずメンバーの日程を抑えてしまうのです!

 

➁招待者選び


伝統あるサークルであればあるほど、どの代、どの期までお誘いするのか、、
難しいところですよねえ。。。

遠いOBさんをお呼びしても却ってご迷惑になってしまうのではないか、
パーティー自体が盛り上がらなくってしまうのではないか。。

OB側としては、お誘いされることに対してはきっと喜びしかないはずです。
「ああ、今も学生の子たちが元気に楽しんでいるんだなぁ。」と感傷に浸ります。笑

あとは、現役の皆さんがOBの空気の読めなさにどれだけ我慢できるか
それだけに関わってくるので、ぜひ現役の皆さんで話し合いをして決めてくださいね。笑

 

➂会場選び


34ab1e2c752ff323f868f8af02f1b15a_s
多くのパーティー会場は3ヶ月前からの予約となっております。
もし、2016年度のクリスマスの時期に合わせてやるのであれば、、、
クリスマスの前週の12月17_18の土日だとして。。。

そう、実はもう3ヶ月切ってしまっているのです。
人気のパーティー会場は徐々に埋まってきてしまっているでしょう。

早め早めに動いて、素敵なパーティー会場を探してみてくださいね!!!

screenshot-2016-09-19-at-17-19-08

池袋にあるサンシャイン水族館では、
水族館を貸し切ってパーティーができるプランもあるようですよ!!
ダイビングサークルっぽく、水族館でパーティーしてみるのもありかもしれませんね!!

➃イベント内容


ただ、2時間ばかり立食パーティーをするだけなのもちょっとつまらないですよね。。

せっかくならば、みんなで遊びたい!!
クリスマスっぽくしたい!!
そんなこともお考えでしょう。

・ビンゴ大会
072c7a9d038f157a4128a43fc12f5c73_s
まあまあ、ベタ中のベタではありますが、
盛り上がること間違いなしでしょう!!

会費からしっかり予算ぎめをして、ビンゴ大会景品代を用意しておきましょうね!!

・プレゼント交換
6130cba5911d20df46278b62bb9f0a94_s
各自で○○円予算のプレゼントを買ってくるようお願いをし、
プレゼント交換タイムを作ってみても良いかもしれませんね!!

・ファッションショー
6adda9555e47c2baf24e00dd46da0973_s
海以外での姿を中々目にすることがないダイビングサークル。。
たまには大人な雰囲気を味わってしまいましょう!!

パーティーのドレスコードを決めて、
それに基づいてファッションショーを開いてみては??

みんなで投票し、ミス・ミスターを決めてみるのも面白いかも??

 

秋冬はなかなかサークルみんなで会う機会が少ないダイビングサークル。

せっかくなので、冬も思いっきり楽しんでみませんか??


Bookmark the permalink.