【新歓】ムービー作りの4Step+6Tips

新歓当日、少しでもサークルの魅力を感じてもらうために、スライドショーなどのムービーを流すことも多いでしょう。

最近では、TwitterなどのSNS上でショートムービーを見かけることも多くなってきましたね。

やはり、動画の効果は絶大です。

【新歓】リーチ数30倍増!?告知ショートムービーのすすめ

 

 

でも、こういった動画を作るためには何から始めれば??

今回はそんなムービー作りのコツとツボをご紹介しちゃいます!

 

①イメージ作り

まずは過去の動画や他のサークルの動画を見て、どんな雰囲気のものにしたいか、イメージしてみましょう!

【新歓】ダイビングサークルMovieまとめ【秀逸】

インパクトで攻めるのか、アットホーム感で攻めるのか

カッコイイ系?オシャレ系?

自分のサークルのイメージに合うのはどんなコンセプトか、考えてみましょう。

 

②曲選び

コンセプトが固まったら曲選びです!

コンセプトにしっくりくる曲を探しましょう!

動画のBGMは、良し悪しの8割を左右すると言っても過言では無いほど重要です!

洋楽ならあまり気にしなくてもOKですが、邦楽なら曲調だけでなく歌詞まで気にするとGood!

【新歓対策】新歓スライドショーにぴったりの曲まとめ【決定版】

 

③ヘビロテ

曲が決まったら早速動画作り…を始めたいところですが、もう少しだけ我慢!

決まった曲を、毎日ヘビロテで聞きましょう!笑

メロディーが頭にこびりつくまで、歌詞もこびりつくまで聞いているうちに、なんとなく動画のイメージが湧いてくるはずですよ!

 

④当て込む!

あとは頭の中に出来上がったイメージ通りに素材を当て込んでいくだけ!

1から作ると途中でよくわからなくなることも多いですが、①〜③までの準備を入念に行うと、案外一気に進みますよ!

 

⑤Tips

×写真を見せる ○全体を魅せる

ついつい1枚1枚の写真をしっかり見てもらいたくて、ワンカット3秒程度にしがちですが、それが続くと案外飽きてくるもの。

動画全体、もしくは1曲全体で見てくれる新入生を惹き込むことを心がけよう!

 

動画>>>>>>写真

写真を流すスライドショーも良いのですが、やっぱり動画の方が魅力的です!

動画自体のクオリティーが多少低くても、それぞれの動画の一部ずつを繋ぎ合わせることで、魅力的なものに大変身しますよ!

 

写真の高速早回し

動画素材があまり無い…

そんな時に有効なのがこれ!

もちろん前編これで済ますことは出来ませんが…笑

1枚1枚の写真が見えないくらい早く回してみると、なかなか良いですよ!

 

逆再生

動画の逆再生。

巻き戻しのように高速で逆再生を入れたりすると、良いアクセントになります!

 

間を取る

見てくれる新入生を惹き込むには抑揚も重要な要素です。

  • 画面が真っ暗で曲が小さく流れているだけ
  • 1枚の写真が表示されているだけで無音
  • 画面が真っ暗で無音

など、間を入れることでワクワク感、期待感を演出することが出来ますよ!

 

文字だけ

上記の”間”にも近いですが、あえて文字だけの時間を作ることも効果的!

これは!というキラーコピーを伝えるにはもってこいの手法です!

 

イメージ作りと、全体としての魅力、抑揚に気をつけて、最高の動画を作り上げてくださいね!

 


Bookmark the permalink.