水泳の授業は日本だけ?じゃあ潜るしか無い!

大学入学が決まり、何か新しいことをやってみたいと思う人も多いですよね?

そーいえば、イ●テQのダイビング企画、凄かったなー

自分もやってみたいなー

でも泳げないしな…

 

そんなこと、思っていませんか!?

 

ダイビングいいなー…でも私泳げないし…

よく聞く言葉です。

 

でもちょっと待って!

あなた、本当に泳げないんですか!?

何も、●km泳げ、とか25mを●秒で泳げ、と言っているわけではありません。

 

思い出して下さい。

小学校の頃、中学校の頃、人によっては高校の頃も。

水泳の授業、ありましたよね!?

 

その水泳の授業を乗り越えてきたあなたなら、ダイビングに必要な泳力は十分なんです!

水泳の授業ではウマい方で無くても、全くからっきしカナヅチという方は少ないのでは無いのでしょうか!?

気づいたら最低限の泳力をつけてくれる、日本の学校教育に、今こそ感謝するときです!(笑)

 

実は、水泳の授業があるのは当たり前と思いがちですが、それは島国日本だからこそ。

周囲を海に囲われているからこそ、義務教育の時点で水泳の授業があるんですね。

 

世界レベルで見てみると、義務教育で水泳の授業があるどころか、学校にプールがあるのが当たり前という国は非常に少ないんです!

 

南北に長く伸び、世界でも稀に見る海棲生物層を誇る日本。

(全世界の海水魚の1/4は日本に生息、そのうち半分、全世界の1/8は日本にのみ生息)

それだけでもラッキーなのに、(人によっては)イヤイヤ受けた水泳の授業がある国。

これは潜るしか無いですよね!!

 

「泳げないから」と尻込みする前に、まずはダイビングの世界に飛び込んでみませんか!?

 

「ダイビング」と「泳ぎ」に関してはこちらの記事もどうぞ!

泳げない人でもダイビングは出来る?

 

 


Bookmark the permalink.