でっち日記〜宮古島編・2017春③〜

でっち日記〜宮古島編・2017春

今回が最後の投稿になります。

 

ダイブマスター講習が終わった3月7日から3月24日まで過ごした宮古島。

あっという間でした。

本当に貴重な時間を過ごせた19日間。

 

陸・船で求められる動き、今なにをすれば良いのか分かるようになってきたのにもう終わり。

正直悔しいです、、

まだまだ学びたいこと、吸収したいこといっぱいあるのに、、、

 

今回のでっちで自分はあれやこれや早くやろうと思いすぎで、タイミングや気配りが出来てないことに気づきました。

焦りや考えすぎから来ているのか分からないですが、これから改善していきたいです。

 

なにも分からない状態から始まった宮古でっち、途中心が折れそうになることもありました。

「ゲスト」の立場でなく「スタッフ」という立場で毎日潜れる環境での生活は本当に貴重な毎日でした。自分の欠点にも気づけたので。

なので、19日前よりは成長していると確信してます。

でっちをしていて本当に楽しかったのは「いろんな年代のダイビング好きのゲストさんとの出会い」でした。

正直、今までサークルでしか潜ってこなかった自分は全く違う世代の人々と潜ることがなかったです。

体験ダイビングで来た家族、ダイビングにのめり込んだお客さん、会社の同僚仲間と来たお客さん。海の生物や地形、海の中が好きなお客さん。

様々な出会いが新鮮であり、刺激的なものになりました。

お客さんが宮古島にダイビングをしに来た理由は様々。

そのお客さんが幸せそうに潜ってる姿を見ると、こっちまで幸せになりました。笑

 

老若男女全ての人が出来るマリンスポーツ「スキューバダイビング」に出会えて本当に幸せだと感じます。

 

最後に

宮古島でお世話になった「fish a go go!」の佐瀬さんご夫婦に感謝してます。

ありがとうございました!!
これででっち日記〜宮古島編・2017春終わりです。

ここまで読んでくれてありがとうございました。^_^

 


まさやがでっちしているお店

fg2logo
宮古島ダイビングサービス Fish a go go!(八重山/宮古諸島・宮古島)


Bookmark the permalink.