【要注意】タイではっちゃけ過ぎたダイバーが逮捕!?

ダイバーとなったからには世界の海を見てみたいものですよね?

 

春合宿で人気の行き先はここだ!

でもご紹介した通り、最近では多くのダイビングサークルが海外へ進出しています。

 

もちろん、どんどん海外の海を楽しんでもらいたいのですが、今回は少し注意喚起を…

ちょっと楽しみ過ぎただけで、思わぬ落とし穴にはまってしまうことの無いよう、気をつけてくださいね!

 

さて、春合宿でも海外第3位の人気スポットであるタイ。

そんなタイから届いたニュースです。

 

【タイ】サンゴ礁を踏みつけた韓国人ダイバー捜査

2017年3月28日、タイ・プーケットの観光地ラチャ島で韓国人観光客2人がダイビング中にサンゴを踏みつぶしたとして、現地警察当局が捜査している。

<グローバルニュースアジア>より

故意でないことを祈りますが、少しはっちゃけ過ぎたのでしょうか…

 

その後の動向としては

タイのダイビングサービスとインストラクター→警察による取り調べ

問題となった韓国人ダイバー→帰国してしまったため追い切れず

 

タイのダイビングサービスとインストラクターに関しては、今後、刑事訴追の可能性も視野に捜査が行われているそうです。

 

みなさんも心に手を当てて考えてみて下さい。

みんなで楽しい合宿。

じゃれあって砂を巻き上げまくった経験、ありませんか?

その時にサンゴの位置まで気を遣っていましたか?

 

常に環境のことは考えて頂きたい一方、みんなで海の中ではしゃぐのがまるっきりダメだとは思いません。

それだってダイビングの楽しさの一部だと思うので…

 

でも、一歩間違えると楽しいはずの海外合宿から一転、気づいたら海外の拘置所に…なんてことにもなりかねないので、重々お気を付けくださいね!

もちろん日本の海でも、ですが!

 

ちなみに今回の事件、発覚したきっかけはLINEだとか。

写真がLINE上で公開されていた、ということなので、タイムラインにでもアップしたのでしょうか…

 

楽しいダイビング、みなさんもTwitterやInstagramなどに投稿することがありますよね?

SNSが発端となって事件が発覚する例は、ダイビングだけでなく、様々な場所で起きていますよね。

 

今回の件に関してはSNSにアップするしない以前の問題ですが、何の気なしに投稿した写真が原因でおおごとになることも珍しくなくなっている時代なので、こちらも重々お気を付けくださいね!

もちろん、公開して後ろ指を指される様なことをしなければいい話なのですが、法律上問題が無くても、受け取る人によって感じ方は人それぞれなので…

 


Bookmark the permalink.