でっち日記~神子元島編・2017GW①~

こんにちは!!

大学3年のアツシです

いま下田ダイバーズさんにお世話になっています

主な研修はお客さんの送迎、ダイビングのアシスタント、準備、宿の清掃です。

 

去年石垣島ででっちをしたこともありタンクチャージや送迎などは結構スムーズにできてる気がします

アシスタントに関しては勉強になることばかりです!!

潜るのは雲見と神子元島でダイビングスタイルがそれぞれ違うのでアシスタントとして求められることも違ってきます。

僕は基本的に神子元島で潜らせてもらっています。

 

いきなり難しいことを書くのはアレなんで海を紹介します!!

 

神子元島とは伊豆半島南部の下田市の沖合にある無人島で静岡県の最南端にあたります。

 

この島周辺はとても流れが速くドリフトダイビングという流れを利用した潜り方をします。

ダイビングをしている多くの人にはハンマーヘッドシャークの群れが観れるポイントで有名です。

 

僕はこのでっち中にハンマーヘッドは見れなかったのですが船の上からマンボウやザトウクジラを見ることができました。

過去にはカジキやマンタ、ジンベイザメ、イルカetc…が出たことも!?

 

海の中ではカンパチやブリといった大型の魚が渦を巻いたり、青と黄色が綺麗なタカベの群れがとても綺麗です!!

GW中の目玉はネコザメです。

 

 

猫に似てませんか?笑

ネコザメが海底にボコボコいます笑

巨大ネコから子ネコまでワンダイブで30匹見ることができます!!

 

黒潮の影響を受けるため伊豆の他のポイントよりも水温が1℃から2℃暖かいんです。

 

 

こんなダイナミックでロマンのある海って日本でも神子元島くらいじゃないでしょうか?

その分も大変だし多くのことを求められます!!

 

間違いなくやりがいがあります!!

ダイビングが上手くなりたいアシスタントの勉強をしたいって人にはもってこいの海だと思います。

 


あつしがでっちしているお店

下田ダイバーズ(静岡県下田市)


DETCH!してみたい方はこちら!

友だち追加数

 


Bookmark the permalink.