でっち日記~奄美大島編・2017GWⅡ-①

2017.4.30~5.8

今回奄美大島のネイティブシー奄美さんの所で、でっちさせて頂きました「てつ」です!

 

 

今回のでっちで感じたこと思ったこと日記として残したいと思います。

 

GWは正直大変でした…

でっちは決して楽しいだけのものではないと感じさせられました。

初めてのでっちで分かんないことだらけだし、失敗はするし…

 

でも、その分たくさんの経験と知識を手に入れることが出来ました!!

 

 

 

スタッフとして潜るということ。

これは頭の中で理解はしていたつもりですがまだ自分がファンダイバーだった頃の感覚が邪魔をしたり、プロとしての自覚が足りていないと気づきました。

常に思考することが出来ずにいました。

 

ガイドやお客さんの人が何して欲しいのか、『もしも〇〇になったら』など考えられることは限りがないほどあるけれど僕にはその選択肢が少ないのだと思いました。

これは経験がものをいいますが頭の中でシュミレーションもして選択肢を増やしていきたいと思ってます。

 

先読み、気を使う、グローバルアウェアネスまじで大事なんだと改めて思いました!

 

今回はアシスタントのみでしたがこの経験は今後の講習や始めたばかりのダイバーのファンに活かしていけると思います!

 

不安なお客さんのストレス軽減方法だったり不足の事態の対処法だったり海の楽しませ方だったりいろいろ学んできましたからね(笑)

 

結局、辛いとかほとんど思うことなく楽しいと感じられた僕は幸せでした(^^)

いろいろいいましたが、奄美は海きれーだし、ネイティブの人はいい人ばかりだし、やっぱダイビング好きだし最高のでっちでした!

 

 

ただ短い!!

もっともっと学びたいことがたくさんあったのに…

次はもっと長い期間で行きたいですね(>_<。)

 

このでっちはダイビングの職種につかなくとも今後の人生においてかけがえののない財産になると思います!

 

最後に決意表明します!

僕はまだまだ大した事ないダイバーですがこれからもたくさん勉強して後輩達にかっこいい背中を見せられるようになります!!

 

 

以上でっち日記でした!

 


てつがでっちしているお店

ネイティブシー奄美(鹿児島県・奄美大島)

 


DETCH!してみたい方はこちら!

友だち追加数

 


Bookmark the permalink.