【2017年版】ダイビングと花火大会を一気に楽しめる場所&日付まとめ~関西編~

先日、【2017年版】ダイビングと花火大会を一気に楽しむことができる場所&日付まとめ~関東編~をご紹介しました!

 

関東だけじゃなく関西もまとめて欲しい!

という声にお応えして…

 

今回は、関西のダイバーが訪れるダイビングスポット、もしくは、そのごく近くで花火大会が開催される場所と日付を一気にご紹介!

 

今すぐ!

手帳に書いて、ダイビングの計画を立てちゃいましょう!!


7月

30日(日) 白浜花火フェスティバル

白浜といえば沈船!そしてアーチやドロップオフなどのダイナミックな地形!!

豪快なダイビングの後は、豪快な花火を観て1日中楽しんじゃいましょう!

 

30日(日) たけの海上花火大会

 

たけの観光協会より画像引用

幅25m、高さ15m、奥行き40mの洞門ではダイナミックな景観を楽しめるほか、1年中多く観察できるウミウシがみどころ!

他のポイントでは冬場にしか見られないダンゴウオやスナビクニンが夏場でも観察できる点もGood!

 

8月

1日(火) 若狭高浜花火大会

若狭高浜花火大会より画像引用

花火の打ち上げ場所はメインのダイビングスポットからは若干離れていますが、多くの関西ダイバーが訪れるスポットですね!

約4kmに渡る長い砂浜から見ることが出来るので、混雑知らずの花火大会です!

 

5日(土) 串本まつり花火大会

串本観光協会より画像引用

串本は黒潮に最も近い本州最南端のダイビングスポット!!

ビーチポイントにはテーブルサンゴ、ボートポイントもバラエティ豊富で、紀伊半島を代表するスポットですね!

この日は串本で決まり!!!

 

10日(木) 白浜花火大会

7月30日の花火フェスティバルと双璧をなす、南紀白浜の2大イベント!

今年の夏は白浜でのダイビング機会が増えそう!?

 

11日(金) 紀文まつり花火大会

有田市より画像引用

紀伊半島を代表するスポットである白崎海洋公園近くので開催される花火大会。

白崎海洋公園は、施設も充実しており、水中では温帯性の生物がたくさん!

 

15日(火) 越前市サマーフェスティバル

越前市観光サイトより画像引用

多くの関西ダイバーがホームグラウンドにする越前。

ダイビングスポットからは若干離れた場所での開催ですが、見に行くしか無いですね!


関東に比べると、ダイビングスポットとなるまさにその海で花火大会が開催されているケースは若干少ないです…

 

それでもダイビングスポット周辺まで含めればたくさんの花火大会が開催されています!

みんなで、アフターダイブも充実な計画をたててみてはいかがでしょうか!?

 


Bookmark the permalink.