でっち日記〜奄美大島編・2017②〜

2017年8月14日(月)

今日もお盆シーズン(それもど真ん中!)で、お客さんもいっぱいで、午前二本午後二本のフルコースでした!

特に今日は、僕にとって初めての場所に行くことができました!

 

1つ目のスポットはプチフィッシュというところ!

ここは魚の群れがよく見れるところで、確かにクラカオスズメダイとかアマミスズメダイとかスカシテンジクダイとか、、、とにかくいろんな魚の大群がいましたね!

ここに向かってる時コクテンフグを見つけたんですが、それがアザラシに似ててなんか動きがゆったりしてて、すごい癒されました笑。

 

もう1つの方は、その名も大仏サンゴ!

コモンシコロサンゴがパンチパーマっぽいのがその由来で、その間に魚がびっしりいて、見た瞬間びっくりしました笑。

そしてこのサンゴのスケール、まあでかいこと笑。

聞くと、奄美のは最大級らしいですね〜。

ここに向かってる途中でちょっとしたウミウシのスポットがあったんですが、なんと同時に3匹もウミウシ発見!

ウミウシって色も形も大きさも全然違くて、本当に不思議な生き物だな〜。。。

 

ラストは倉崎ビーチ!

ここは何回も来てはいるんですが、コースがいつもより長くて、ダイコンで見たら一時間以上も潜水してました笑。

潜水して直後、早速パンダダルマハゼを発見!

いつもより近づいて見れたし、よく見るとこいつも可愛いな〜って思いました笑。

 

最近、だんだんと魚の名前も覚えて来て、魚の話とかも入っていけるようになって来て、ダイビングがさらにさらに楽しくなってきてる!!ってよく思います。

分からない魚は今じゃ片っぱしから調べるし、それを海で見つけられた時はめちゃ嬉しいです!!

奄美を離れる前に、自分で海の生物を見つけて、それを紹介できるようになるのが今一番の目標です!!

 

 

2017年8月24日(木)

今日はとにかくいろんな珍生物が見れた1日でした!

まず午前中、僕はボートスノーケルのアシスタントを務めました。

そして無事スノーケルを終えて船で一息ついていた時、お客さんの一人が何か背ビレのようなものを発見!

よく見てみると、なんとイルカでした!!

 

すぐアンカーを引き上げてイルカの所に直行!

すると2.3匹しか見えなかったのがどんどん寄ってきて、12〜3匹近く集まってきたんです!

これにはさすがに僕も興奮を隠しきれなくて、多分お客さんよりも興奮してたかもしれないです笑

カメラを渡されてからはもう夢中で動画を撮りましたね笑。

お客さんにもそれをプレゼントしたら、とても喜んでくれました!

 

そしてこの日はもう1つビッグイベントが!!

ナイトダイビングです!!

今が丁度シーズン中の「ニシキテグリの産卵シーン」を見にいきました。

ニシキテグリは僕もすごく気になっていて、一度でいいから見てみたいと思ってたんで、すごくワクワクしました!

その潜った場所は下が砂ではなく泥のようなところで、ちょっとしたことですぐ濁ってしまって体制を維持するのが大変でした。

けど、見事ニシキテグリもその産卵シーンも見れました!!

いやあ今日はホントに充実した1日でした!!


直樹がでっちしているお店

 

DETCH!してみたい方はこちら!

友だち追加数


Bookmark the permalink.