2016年2月29日投稿
2018年2月19日追記

 

 

テストも終わり、すぐそこには3月が!

ということで、もう新歓シーズンは目の前ですよー!

気持ちを切り替え、新入生を迎え入れる準備、進めていきましょうね!!


今回ご紹介するツールは、

こちら!!

400x40000bb

LINE@です!

LINEではないですよー!

LINE@なんです!

簡単に言えば、サークルとしてのアカウントを作ることができるサービスです。

使用料はもちろん無料!!(一定上限あり)

新歓チラシに自分のメールアドレスやLINE IDを掲載しているそこの貴方!

そのチラシ、どこに貼られているか知っていますか?

誰に配られているか知っていますか???

フリーメールならまだしも、キャリアのメールアドレスや電話番号、載せてしまったりしていませんか??

世の中にはわる〜い人が沢山いますからね。。

と、まあ脅かすのはここまでにしておいて…

サークルの新歓活動でもちょこちょこ見かけるようになってきたLINE@。

この記事で使い方をマスターして、ぜひサークルの新歓にLINE@を活かしてみてくださいね!!


LINE@ダウンロード方法

PC Web:https://entry-at.line.me

iphone:

Android:s_google-play-badge (1)

ダウンロードできましたかっ??

どんどんいきますよっ!!


登録

無料プランと有料プランの両方がありますが、サークルの新歓で使うレベルであれば、無料プランで全く問題がありません。

スクリーンショット 2016-02-29 1.32.32

こちらから必要な情報を記入して、アカウントを開設してくださいね!

尚、LINE@アカウントの作成には携帯キャリアと連動した年齢認証が必要となります。


LINE@でできること

  1. 友だち登録してくれた人全員に一括でメッセージ送信
  2. 友だち登録してくれた人と1対1のトーク
  3. 自動登録メッセージの設定
  4. 友達追加時あいさつの設定
  5. ホーム投稿
  6. 友だち数・ホーム投稿などのインサイトの確認

①友だち登録してくれた人全員に一括メッセージ送信

3956346943176.LINE
自分の作成したアカウントに、友だち登録してくれた「全員に」送信されます。

「メッセージを届けたい人を任意で選択する」等といったことはできません。

尚、無料プランの場合、送信できるメッセージは1ヶ月に1,000通までです。

これは、受け取った人ののべ人数なので、例えば友達が300人いれば、事実上、月に3通までしか送れない、ということですね。

ちなみに、月額5,400円のプランに入ると友達数5000人まではメッセージ数無制限に増えます。

ダイビングサークルでの使い方:登録してくれた新入生に一括で新歓イベント日程を送る。など

②友だち登録してくれた人と1対1のトーク

普段LINEで友達とメッセージをやり取りするような感覚で、友達登録してくれた人と1対1のトークをすることもできます。

友だち一人ひとりと1対1のトークをするには、あらかじめ自動応答メッセージの設定をオフにしておく必要があります。

3956361201181.LINE

但し、友達登録してくれた人なら誰とでも1対1のトークを出来るわけではありません。

1度でも登録してくれた人側からトークが送られた場合にのみ、1対1トークが可能です。

逆に言うと、1度でも発言をしてくれれば、その後はこちらからも1対1トークを開始できるということですね。

つまり、友達登録後に必ず何か発言をしてもらう様な工夫が必要です。

尚、こちらの1対1のトークに関しては無料プランでも無制限に使うことが出来ます!

そして、注意したいのは、複数人で管理できるからこそ既読スルーが発生してしまいがちなこと。

新入生からのメッセージに関して、不用意に開くことなく、返信出来る時だけ開くようにしましょうね。

また、開いてしまった場合は、それがお風呂のなかであれ、トイレの中であれ、授業中であれ、責任をもって既読をつけた人が返信をするようにしましょう!

ダイビングサークルでの使い方:不明点のある新入生とリアルタイムにやり取りが可能!

③自動登録メッセージの設定

自動応答メッセージは2種類あります。

  1. 予め作成したメッセージからランダムで送信され、メッセージが送られてきた時間帯によって返す内容を変える設定などができる通常の「自動応答メッセージ」
  2. 友だちから送られてきた内容に特定のキーワードが含まれている場合、それに対応するメッセージを返すことができる「キーワード応答メッセージ」

でもこれ、恐らくダイビングサークルでは使用しないです。(笑)

重要なのは次です。

④友だち追加時あいさつの設定

「友だち追加時あいさつ」とは、ユーザーがLINE@アカウントを友だち登録をしたら自動的に受信するメッセージです。

アレンジを加えることで、友だちになってくれた人の第一印象を良くしたり、的確にサイトに誘導することができます。

おすすめなのは、ここで②で話した『友達登録後に必ず何か発言をしてもらう様な工夫』をすること。

例えば、友達追加時のあいさつで

『友達登録ありがとうございます!まずはこのメッセージの返信で学科とフルネームを送信してください!』

などとしておけば、友達登録してくれた人が自然に発言してくれることでしょう!

⑤ホーム投稿

ホームタブからホーム投稿も可能です。

これは、通常のLINEと同じですね!!

ダイビングサークルでの使い方:自分のサークルの特長を厳選してUPしてくださいね!!

⑥友だち数・ホーム投稿などのインサイトの確認

『統計情報』では、ホーム投稿に関するデータだけでなく、友だち数の推移とも確認できます。


と、まあ、、使い方は分かったのですが、友だちがいないと意味がありません。

では、友だちを集めるにはどうすればいいでしょうか??

  1. 友だちにLINE@アカウントのIDを教える
  2. サイトや他のSNSに追加ボタンやQRコードを添付

①友だちにLINE@アカウントのIDを教える

こちらは、簡単。

メールやTwitter等から来ている申し込み者に対して、サークルアカウントのLINE@IDを教え、友達になってもらえれば、LINE@から本人との直接のやり取りが可能となります。

②サイトや他のSNSに追加ボタンやQRコードを添付

サークルのHP、定期でTwitte等のSNSに投稿するだけで、認知度はだいぶ変わってくるでしょう!

具体的な方法についてはこちら!

①LINEで招待メッセージを送る

3956452565258.LINE
こちらの赤枠内から招待LINEを送ってあげてください!

SNSなどには友達追加URLを貼ってあげることでスマホからの閲覧時にスムーズに友達登録してもらうことが可能です。

②QRコードを送る/QRコードをチラシに貼る

3956452565258.LINE
こちらを保存し、シェアしてあげてください

サイトのページに埋め込む

933599.LINE

こちらから、LINE@の画像付きのボタンを取得することが可能です。

3956461310626.LINE

こういった画面がでてくると思うので、こちらのhtmlコードを、貼り付けたいページに貼り付けてください!!

HPなどにはこちらで取得したボタンを貼るのが良さそうですね!


LINE@のメリット

  • 複数人で1つのアカウントを管理することが可能→効率化
  • 個人情報を載せずにチラシ作成が可能
  • LINE内で完結するため、LINEユーザーならコミュニケーションがとりやすい
  • メールに比べると、よりリアルタイムにコミュニケーションがとれる

LINE@のデメリット

  • 複数人で管理する場合、連携プレーに失敗しやすい
  • 名前とLINEアカウント名の対応を予め把握しておかないと、新歓当日に混乱が生じる

デメリットも無くは無いですが、それを補って余りあるメリットがあると思います。

まだ使っていないサークルの皆さんは、是非使ってみてくださいね!


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事