みなさん、以前ご紹介した彼を覚えていますか??

そう、マスクの視野測る君です(笑)

【名前大募集】マスクの視野測る君登場!

 

遂に、彼に活躍してもらう時が来ました。

一気に全てのマスクを計測するのは無理があるので、今回はGULL製のマスク3種を計測してみたいと思います!

 

今回計測したのは

  • MANTIS LV
  • VADER fanette
  • COCO

の3種。

 

なんでこの3種かって?

 

パッと手元にあったからです(笑)

 

命名

さて、実際の計測に入る前に…

やっぱりせっかくなので愛称が欲しい!

ということで、様々な案を検討した結果…

 

マミー君

 

と名付けたいと思います!

 

由来??

Mask(マスク)

Measure(計測)

Instrument(器械)

Field of View(視野)

 

頭文字が子音で使いづらい『Field of View』にはご退席頂いて…

MAsk Measureing Instrument マスク測定器

MaMI

です(笑)

 

測定方法

今回は初回なので、測定の方法もご紹介!

まずは、視野を投影するスクリーン。

ダイソーで2枚100円でございます(笑)

 

しかし貼ったところで問題が。

位置が高くてマミー君を何かの上に乗せなければっ。

 

辺りを見回すと、椅子とフィンが。

これで行きます。

安定させるために、背もたれと立てたフィンの隙間にもうひとつフィンを挟んでいるのがポイント。

ちなみにTUSAのKAILです。

TUSAさんごめんなさい。

 

完璧。

え?

壁に近い??

 

これだけ近づけないと、光が全てスクリーン外に投影されてしまうんです。

レギュレーター、壁に密着しています(笑)

 

実際にスイッチを入れてみると…

想像以上にいい感じ!

 

この投影された視野を…

鉛筆でなぞるという素晴らしい計測方法です。

 

鉛筆の線、わかりますかね??

 

お気づきかと思いますが、ガタガタです(笑)

良いんです。

視野の面積を測るのが目的では無く、相対的に比較することが目的なんですから…

 

もちろん、マミー君の位置は、同じ場所になるようにマーキングしてあります!

 

比較対象マスク

MANTIS LV

http://gull.kinugawa-net.co.jp/products/mask/mantislv/

定価:18,000円+税

フレームサイズ:170mm×117mm

スカートサイズ:132mm×84mm

重量:220g

内容量:110cc

傾斜角度:10°

GULL内のみならず、全マスクの中で人気No.1と言っても過言では無いマスク。

カタログ値では左右117°、上下103°の視野とされています。

 

VADER fanette

http://gull.kinugawa-net.co.jp/products/mask/vader_fanette/

定価:19,000円+税

フレームサイズ:160mm×113mm

スカートサイズ:127mm×85mm

傾斜角度:9.5°

重量:223g

内容量:125cc

MANTIS LVと人気を二分するVADERを女性向けに小型化した2017年発売のマスク。

男性よりもほうれい線に凹凸の出来やすい女性のために、頬骨を外側から覆うことでほうれい線からの浸水を防ぐ設計のスカートを採用しています。

カタログ値では左右11o°、上下94°の視野とされています。

 

COCO

http://gull.kinugawa-net.co.jp/products/mask/coco/

定価:12,500円+税(2017年)

フレームサイズ:165mm×112mm

スカートサイズ:132mm×82mm

傾斜角度:9.5°

重量:216g

内容量:145cc

VADER fanetteには手が届かない、でも女性らしいマスクが欲しい、そんな願いを叶えるマスク。

尚、2018年にモデルチェンジとなることが決定しており、スカートにVADER fanetteと同じものが使用されます。

その影響で価格も13,000円+税に改定されます。

カタログ値では左右114°、上下102°の視野とされています。

 

測定結果

カタログ値をもう一度確認すると…

商品名:上下・左右

MANTISLV:117°・103°

VADER fanette:110°・94°

COCO:114°・102°

 

うん、カタログ通りの順番ですね。

VADER fanetteとCOCOの差は全くカタログ通りですが、MANTIS LVに関してはカタログ以上の差があるようにも感じます。

 

女性の場合、同じ女性向け一眼マスクのVADER fanetteとCOCOで迷うかもしれませんが、視野に関しては若干ではあるものの、やはりCOCOに軍配があがる結果となりました。

あれ?

2018年からスカートがVADER fanette仕様になるなら…

あれ!?COCOが買い!?

 

その他のVADER fanetteとCOCO、違いは以下の通りです。

  • フレーム形状
    これは見た目ですね。
    COCOの方が若干横長です。
  • レンズ
    COCOは通常の透明なレンズですが、VADER fanetteにはUV420CUTアクアというレンズが使用されています。
    このレンズは、紫外線の中でも目にとって最も有害と言われる波長400~420nmのものをカットするほか、若干青緑色なので、水中で視野が明るくなる効果があります。

 

もし、COCOとVADER fanetteで迷っている人が居たら、是非参考にしてみてくださいね!

 

今回はMANTIS LVの話が出てきませんでしたが…

次回以降、VADERやMANTIS5との比較が出来ればと思います!

 

また、同一メーカー同士の比較であればカタログ掲載の数値でも可能なので、メーカーを横断した比較もやって行きたいと思いますので乞うご期待ください!

 

※ご注意※

今回の測定はあくまで超アナログな方法で計測しています。

正確な測定を行うことを目的としたものではなく、実験的な意味合い強いものです。

相対的な差に関しても、多分に誤差が含まれると思われますので、予めご了承ください。

 

この記事に登場した他の記事

【名前大募集】マスクの視野測る君登場!

 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事