様々なダイビングサークルのTweetをシェアさせていただいておりますが、

先日こんなTweetを拝見しました!

そう、ショートムービーですね。


ダイビングサークルの魅力を新入生に伝えるには、

水中写真や動画等、普通のサークルでは味わうことができない"非日常"を伝えることがベスト
だと思っているのですが、

最近では、TwitterやInstagram、Facebook等、
自動でタイムライン上で動画が再生されることがあると思います。

今回は、その動画の作り方、活用方法をご紹介していきますね!!

 

自動再生の魅力


SNSの投稿を見ている方々は、

正直、画像と文字だけの投稿に飽き飽きしてきています。
※もちろん、投稿は続けてくださいね!!

 

そこで、有効なのが、"動画の自動再生"!!

 

みなさん、SNSを使われているのでご存知だとは思いますが、
最近のSNSは、動画が自動再生されます。

普段とちょっと違う投稿に、新入生の皆さんの意識は向いてくれるはずです!!

 

動画再生の仕様


とはいったものの、YoutubeやVimeo等の動画サービスのURLを貼っただけでは、
動画が自動再生されません。

 

■代表SNSの仕様
・Facebook
→動画をアップロードすれば、タイムライン上でも自動再生される

・Twitter
→30秒以内の動画のアップロード

・Instagram
15秒以内の動画のアップロード
※2016年3月30日、Instagram社より60秒に拡大との発表アリ。
※対応ユーザーは順次拡大ということで、しばらくは15秒での投稿が無難のようです。

 

既存の動画のURLをそのままTweetに貼っておりませんか?

URLを貼っただけでは、

「URLをClickする」

というハードルがひとつ上がってしまいます。。

動画の自動再生で新入生の目を引く!!

これが重要なんです!

 

実績のご紹介


あるサークルのTwitterにおけるリーチ数(どれくらいの人数にそのTweetが見られたか)をお伺いしました。

■画像と文字の投稿:平均1,200回
■動画投稿    :平均30,000回

およそ25倍です。

動画にしただけで、RT数やいいね数が増え、
より多くの人に閲覧されたと考えられます。

 


「動画を作ってないです。」

「動画の素材がありません。」

ん〜。作ってみましょう!!笑

素材がないなんてことは無いはずです!
スライドショーだっていいんです!

 

WindowsやMacにおける既存の動画ソフトでも十分なクオリティーのものが作成可能です。
スライドショーにオススメのBGMはこちらから
【新歓対策】新歓スライドショーにぴったりの曲まとめ【決定版】

貴方のサークルに沢山の新入生が来てくれますよう。。
応援しております!!

 


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事