ダイビングは自然の素晴らしさを感じることのできるレジャーです。

美しい自然を持つことを表す、また保護するためのものとして様々なものがありますが、なんと言ってもその最高峰は

世界自然遺産

ですね!

 

2015年2月現在、日本には18の世界遺産があります。

そのうち自然遺産は4つ。

そして、4つのうち白神山地を除く3つは潜ることが出来るのです!

日本のダイバーなら、まずは日本が誇る自然環境を見ておきたいものですね!

 

屋久島

b0199750_22461230

私の日記帳より画像引用

温帯の生物と亜熱帯の生物が入れ替わるエリアで、独特の生物相が魅力!

カメの島としても有名です!

 

知床半島

流氷の幻想的な世界は必見!

流氷シーズン以外ももちろん潜れます!

 

小笠原諸島

1464695381014101_20160531

World Explorerより画像引用

世界中のダイバー垂涎の海。

25時間半かけてでも絶対に行きたい場所です!


実は潜れる世界遺産はもうひとつ。

こちらは世界文化遺産ですが

 

三保

miho-no-matsubara_hagoromo-no-matsu

世界文化遺産、富士山-信仰の対象と芸術の源泉の構成資産のひとつである三保の松原。

その三保でも潜ることが可能です!

 

↓航空券予約はこちらから!!
かしこい旅、エクスペディア


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事