11月に入りすっかり秋めいてきた今日このごろ。

ダイビングシーズンが終わり、来年の夏までバイトぐらいしかすることねーという人も少なくないのではないでしょうか?

一方で、文化祭やスノボ合宿があるから冬だって楽しみが待ってるぜ!というサークル・部もあるかもしれないですね。

 

充電期間の人にも、イベントをもっと楽しみたい人にも、おすすめなのがクリスマスパーティー!

この記事では、思いっきりめかしこんだパーティーを提案してみたいと思います♪

クリスマスパーティーを開こう!

いつもビーサンに半袖短パン姿しか見られない・見せられないダイバーだからこそ、オシャレみ盛り盛りのパーティーを開いてみましょう!

会場はレストランやホテルで!

結婚式の二次会ができそうな小洒落たレストランやホテルの宴会場など、普段づかいにはちょっとハードルが高い会場を使うと気分が上がりますよ〜↑↑

高級カラオケ店やクラブならどれだけ大声を出しても問題なし♪

 

パーティ会場探しに便利なサービスもあります!

SPACEMARKET

PARTY HUNTER

貸切パーティスペース.com

 

一風変わった会場を探している方には(PDF)サンシャイン水族館の貸し切りプランはいかがでしょうか!

ペンギンのお出迎えや水中パフォーマンスの要望にも応えてくれます!ダイバーにぴったりですね!

 

ドレスアップ必須にする!

海ではラフな格好でばかり接しているから、オシャレして会うなんて恥ずかしい……ってことありますよね。

であれば、ドレスコードをもうけてオシャレを強制してみると普段は見られないお互いの一面が見えてとっても盛り上がるかも!

いつもは垢抜けないあの子が実はめちゃくちゃオシャレさんだったり♪

サークル・部内1の美男・美女はやっぱり華麗に着飾っていたり★

 

みんなで投票してベストドレッサー賞を決めたりしても面白いかもしれないですね!

プレゼント交換は豪華に!でも節約も忘れずに!

クリスマスといえばプレゼント!

豪華なプレゼントを用意してパーティを盛り上げましょう♪

プレゼント候補は

  • ダイビング器材
  • 有名ブランドのマフラーや小物
  • 最新のイヤホンなど電化製品
  • 高級感のある革の時計やアクセサリー
  • 男女どちらも使えるシンプルな財布
  • 恋人と行けるペアディナー券

などなど。

 

こんなのもらっていいの?!というプレゼントを集めると、すっごく盛り上がりますよ★

ベストドレッサー賞の賞品にしてもいいですし、ビンゴなどゲーム大会の景品にしても楽しいですね!

 

と言われても、正直、夏に向けて節約したいですよね。

そんなときは、例えばお世話になってるダイビングショップさんにオリジナルグッズをもらえないか頼む、食事を少なめにしてプレゼントに予算を回す、といった方法がいいでしょう!

 

パーティーを成功させるために

12月は忘年会シーズンも重なるため、人気の会場はすぐ埋まってしまいます。

多くの会場は半年〜3ヶ月前から予約開始。

そう!もうパーティー会場争奪戦は始まっています!!

「早く予約しなきゃ!」でも、ちょっと待って!

先にやることを整理しておかないと失敗しちゃうかもしれませんよ!

 

招待者選びが雰囲気を決める

まずは誰を招待するのか決めましょう。

パーティーが成功するか失敗するかは参加者で決まります!

OB・OGさんを招待するのはいい案ですね!

引退して社会人になっても後輩のことを気にかけている先輩たちは意外と多いものです。

OB・OGさんを呼ぶ場合にはどのくらい先輩まで呼ぶのか?が重要です。

自分たちと関わりがあった先輩たちだけにするのか?先輩の先輩まで呼ぶのか?

みんなが楽しめるパーティーにするためにも、しっかり話し合いましょう!

 

いつもお世話になっているイントラさんを招待するのもとてもいいと思います!

ダイビングのときにはしない話ができて面白いかもしれないですよ♪

 

食事は少なめ、飲み物はたっぷり

「食事は何名様分用意しますか?」「コースはどちらになさいますか?」

と、パーティー会場を予約するときには必ず聞かれます。

パーティが盛り上がり、会話に花が咲いてくると食事に手を付ける人は少なくなってきます。

参加者の70〜80%分くらいあれば物足りるでしょう。

 

一方、飲み物はアルコール、ソフトドリンクともたっぷり用意したほうがいいでしょう。

飲み放題コースにしてしまうのが一番ラクで確実だと思います!

 

会費はちょっと多めに

大きな会場を押さえて、食事を手配して、プレゼントを買って。

クリスマスパーティーにはそれなりにお金がかかります。

 

年末の忙しい時期ですから、直前になってキャンセルが発生することも珍しくないでしょう。

会場についてから、アレがない、コレがない、と足らないものが発覚することもあります。

そうなってしまっても赤字にならないよう、少し多めに会費を設定しましょう!

これはちょっとした小技なんですが、浮いたお金を二次会の費用にあてると、みんなの負担が軽くなったように感じてくれて喜ばれます♪

それが計算づくだったとしても案外、気づきませんから。

 

名札づくり

OB・OGを招待したり、サークル・部の人数が多かったりした場合、お互いの名前を知らないこともありえますよね。

そういう場合に備えて名札づくりは必須です!

記念として飾ってもらえるような凝ったデザインにするとみんなに喜んでもらえるかもしれないですよ♪

未成年の人、アルコールが苦手な人の名札にはシールを貼ると良いですね。

 

まとめ

この記事を読んで、クリスマスパーティーありだな、と思っていただけたら嬉しいです!

事前にしっかり準備をすれば当日は楽しむだけ!

招待された人も幹事もみんな楽しめるクリスマスパーティーにしましょうね♪


この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事